スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと読みたいと思ってくれた方はこちらもポチッとヨロシクね

合コンでやたらに詳しい男

どの業界にも業界用語というものがあると思いますが、
当然航空業界にも業界用語が存在します。

僕自身はそこまで詳しいわけではないのですが、客室乗務員同士や仲間内では、普通の会話の中でも業界用語を使うことが多いです。
例えば、航空会社や空港名を表現するとき、
アルファベット2文字や3文字で言う2レターや3レターという言い方をしたり。

当然僕の様な業界外の人間にとっては最初はわけがわからない言葉も、
ある程度CAとの付き合いがあると、嫌でも言葉を覚えてしまいます。


ただそういった専門用語というのは、仲間内だからこそ許容されるわけであって、
親しくない相手や業界外の人が知ったように使うと結構引かれる時があります。

それが顕著に表れるのが合コンの席のようです。

CA達から聞くと、航空業界以外の男性との合コン(航空業界同士の合コンはほとんどないそうですが)をすると、時々やたらに専門用語や航空業界について詳しい人に出くわすようです。

男性からすれば少しでも親近感を持って貰い、CAの仕事を理解しているところをアピールする狙いがあるのだと思います。

ただそれもCAから言わせると
「キモイだけ」
のようです。

やっぱり変に業界に詳しいと航空マニアか、ただのCA好きか、業界の関係者だと思うようで、
どうしてもそういう相手は敬遠しがちになるそうです。

空港でカメラを抱えているような航空機好きやマニアは結構多いですが、
どうしてもそういう人はオタクのような印象があり、
女性からするとご遠慮という感じになってしまうんですよね。

それからCA好き。
これは問題外ですね。
よくCAとやたら合コンをしたりしている、とにかくCAが好きという人がいます。
そういう人は悪印象でしかないですね。
女性からすればCAなら誰でもいいのかという気になりますし、単にCAというブランドが好きなだけにしか見えません。
それにそういう男性は他のCAや航空業界の人と繋がっている可能性もありますし、
どこで自分の知り合いと繋がっているかわかりません。
何かあったときのことを考えると、警戒してしまうものです。

そして航空業界に親族や知り合い、友達がいる場合もやっぱり警戒してしまいます。
意外と狭い世界ですからね。

元々航空業界に詳しい、例えばパイロットを目指していたり、既にCAの友達がいたりって人も当然いると思いますが、そのような場合でもあまり航空業界に詳しいという一面はあからさまに出さない方がいいでしょう。

もちろんそういう航空業界に詳しい人は完全にNGというわけではないでしょう。
でも知り合う入り口からいきなりそういう面を見せつけるのは避けた方がいいですね。

それに普通に考えても、初めてあった人がいきなり専門用語や業界内の話をこれ見よがしにしていたら、
誰だって「えっ?」と思って警戒しますし、一歩身を引いてしまうと思います。

そういう知識は、上手く小出しにしていった方がいいかもしれませんね。

オススメのモテる方法
スポンサーサイト

もっと読みたいと思ってくれた方はこちらもポチッとヨロシクね

トラックバック

トラックバックURL:
http://cafriend.blog94.fc2.com/tb.php/16-f5a6dca6

◇ ◆衝 撃!!長 澤まさみの問 題映 像!静岡のラ.ブ.ホで.....…◆◇

「長澤まさ〇 デビュー前先輩とのラブホテル」      紹介文は「真実はひとつ。この子はまさ〇です」。業界騒然!!!ナイスポでも掲載...

FC2Ad

相続 会社設立女友達をセフレにする方法スチュワーデスとエッチな話セフレの作り方モテる方法出会い系サイトでセフレ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。